賃貸物件の探し方に変化の兆しアリ!?探したい部屋はネット掲載されない

インターネットに掲載されている部屋は参考程度に

インターネットから部屋探しが出来るようになったので、比較的簡単に探せるようになったと考えがちですが、実際には良い部屋はネット掲載されていないことを知っておきましょう。優良物件は掲載から数日で成約となり、すぐに削除されてしまうので1初回掲載日から1ヶ月以上経過している部屋には手を出さない理由があります。人気が無い理由に納得出来れば、良い部屋となりますが判断出来ない場合には理由がハッキリするまで避けることが無難な選択です。

不動産屋は最初の対応で分かる

不動産屋には、大家から直接依頼を受けている元付け業者と、広告掲載や店舗営業により入居希望者を元付け業者に紹介する客付け業者がいます。元付け業者に依頼する際にはサブリースを避けて契約すれば良く、客付け業者に依頼する場合には粘って良い部屋を紹介してもらえるよう飛びつかないことが重要です。不動産屋の多くが、1組の入居希望者から多くの手数料を取るために部屋の良し悪しよりも、広告料やキックバックの額次第で部屋を紹介していることが多いからです。大家からの広告料がこのくらい出ていると明示してくる不動産屋ならば、安心出来ます。

保証人を立てて借りると良い

インターネット検索で賃貸物件を見ていると、保証会社利用必須という物件が目立つようになりました。保証会社利用必須となっている物件自体が賃貸物件の大半を占めているわけではなく、保証会社からのキックバックを不動産屋が受けられるので不人気物件として残ってしまっている現状があります。保証会社不要で保証人を立てて借りられる賃貸物件には優良物件が多いので、地元の不動産屋で保証会社を利用したくない旨伝えて部屋を借りてみると良い部屋に出会えるでしょう。

江別市の賃貸では、敷地内に駐車スペースを備えた物件が多く存在するため、自家用車を所有している人でも安心して暮らせます。